将来、実家の家をもらう予定「ラッキー🤣」 でも「管理・維持費」など大きな負担💵があるの知っていますか?😅


✅親から相続した家で、毎月が赤字に・・・
✅実家の家を相続してコストがかかるけど、古い家だからどうすれば・・・
✅将来的に実家を引き継ぐけど、どう管理すればいい?・・・

家の相続を受けるにあたって、悩みはつきものですよね?
実家がもらえてラッキー!と思ったのは一瞬のこと。
Best Info 編集部の私も、3年前に相続した実家を放置していたら、大変なことになっています・・・

え、使っていない家なのに、お金がかかるの? そう思っていたのが間違いでした。

そして、いま相続した家は「売る」のがトレンドだそう!
詳しく紹介していきましょう。

相続しただけで、かかる経費って?

空き家でもかかる経費は、ずばり「管理・維持費」!
自分のものになったその時から、下記の費用がかかってきます。
私も、年間にすると数十万円の金額が出ていきました!

✅固定資産税(約10万〜12万円)※1
✅都市計画税(約3万5000円)※2
✅火災・地震保険料(約4万円)※3
✅水道光熱費(約2000円)※4
✅修繕費(数万〜数十万円)※5

※金額はすべて自社調べです。
※1 年間平均額 ※2 固定資産税が約10万円とした場合の額 ※3 木造の場合はより割高になる ※4 毎月の点検や掃除を行った場合 ※5 床材の張替え1〜7万円/畳、洗面所10〜50万円、等

恐ろしいですよね・・・
何かとお金のかかる現代で、いっそ手放すことを考える人も急増中なのだとか。

築30年の古家でも、売買に成功するケースがあった!

住む予定のない空き家で、貸し手もないなら、現金化するのが一手です。
でも、ド田舎の築30年の家に、価値なんてないに決まってる・・・?

そんなことはありません!
同様の知人があるサイトを使って複数の不動産会社に査定依頼したら、

✅建物の価値はほとんどゼロ
✅田舎だけど近くに電車が通っている
✅南向きで日当たりがよい

こんな評価を受けて、+400万円も高値をつけた会社で売れました!

賢く売るにはコツがあります!数社の不動産会社に見積もりをもらい一番高いところでお願い!

1社だけで不動産売買をお願いすると、どうしても安く価格を設定しスグに家を売って手数料がほしいのが、不動産屋さんのホンネ。

できるだけ高く売りたい訳ですから、数社に見積もりを依頼するのは必須です。

でも1社1社電話をお願いして、さらに、実は数社にお願いしているんです・・・って言いづらいですよね。

そんなとき便利なのが、

ネット上で不動産の無料一括査定ができる「イエウール」というサイトです!

イエウールは、国内最大級の不動産査定サービスです。
面倒な不動産屋回りをすることなく、自宅ですべて完結する。
これならベストな不動産屋が見つかりそう。活用しない手はありません!

査定したら、1300万円の差がついたケースも!

イエウールでは、複数の不動産会社を比べることが可能。
一社目の査定と比べて、1300万円(!)もの高額査定が出たこともあるそうですよ!

イエウールの強み① 全国1600社以上に対応

全国の大手不動産会社から、地域密着型の優良不動産会社まで!
幅広くカバーしているのも「イエウール」の強みとのことです。
いざ査定すると、1600社以上の中から、自分に合った不動産会社が選ばれるのだそう。
だから最適な査定価格を提案してくれるんです。

イエウールの強み② 最大6社と比較

さらに高額査定が叶う理由は、最大6社の不動産会社を比較できるから。
売買を成功させるには、とにかく不動産会社を比較することが大事なんですね!

イエウールの強み③ 悪徳企業排除

イエウールでは、運営元が、ユーザークレームの多い不動産会社を排除!
自信を持っておすすめできる優良企業を集めているんです。
安心して査定をお願いできますよね。

気軽に見積もりを依頼できそうです。

最後に

私も、イエウールでとことん査定してみたい!と思いました。

いまお金を払い続けている田舎の物件にも、思わぬ価値があるかもしれません・・・!

イエウールで今スグ、不動産価格を確認したい方はこちらをクリック

料金を確かめるのはもちろん無料です。

空き家にして維持するのと、どちらがお得か検討材料の一つにしてくださいね!

https://ieul.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です