外壁塗装を依頼するとき「悪徳業者」を見抜き、適切な業者を選ぶ方法

✅新築で買った家も、10年経ったらアラが目立つように・・・
✅先日、雨漏りがあったのだけど、これって外壁の傷みも原因・・・?
✅家の補修はしたいけど、とにかく安い業者に依頼したい・・・

築15年の我が家ですが、そろそろ外壁に傷みが出てきました。
それを見た業者から「外壁塗り直しますよ!」なんて営業電話までかかってきます。
でも正直、言い値で施工されるのも怖いし・・・
Best Info 編集部がそのお悩みについて調べたら、使える情報がありました!

業者選びのときに注意したいことは?

いざ外壁塗装をしようと決心したとき、肝心なのが業者選び。
工事の業界って、本当にさまざまな悪徳業者もいますので・・・
こんな文句がきたら、要注意です。

✅「いま見つけたのですが家が危険です!すぐに工事しましょう!(危機を煽る)」
✅「そういえば屋根も悪いのでついでに直しておきますね(追加販売)」
✅「地域でいちばん安いです!とにかく安さに自信あり!(品質保証なし)」

リフォーム工事の被害相談件数がすごいことに!

近年では、リフォーム工事に関する被害の相談件数は年々増加しているそうです・・・
隙をみた悪徳業者からの営業に、引っかかってしまうことも。
業者選びは、とにかく冷静に判断したいものですよね。

いい業者に頼むためにはどうしたらいいの?

詳しい人に訪ねたところ、中でもよりよい業者を選ぶためには「相見積もり」が必須でそう!
最適な工事方法と、適正価格。この2つのバランスの取れた業者がベストだということです。

相見積もりの際、比較すべき項目って?

「見積もり書って細かくて見るのが億劫・・・」
そんな人もいると思いますが、特に見るべきは下記の6つです。
各項目が、自分の家に最適かどうか?を比べていきましょう。

✅使用塗料
✅塗装の回数
✅下地の補修
✅耐久性・耐用年数
✅見積もり
✅工事箇所

でも相談するにも時間がない・・・そんな時に!

外壁塗装の相見積もりがネットで完結するサービスがあります!
その名は「ヌリカエ」!
業者と対面で話すことなく、ネット上で、数社を比較することができるんです。
これなら業者に押し切られる心配なく、冷静に見比べることができますね。

見積もり事例

実際に「ヌリカエ」で相見積もりをとってみた事例をご紹介します!
神奈川県にある、2階建て・一軒家の施工。
最も高価な業者と安い業者では、20万2000円もの差が出ています・・・!


※築12年 / [外壁材]木造モルタル / [塗料]シリコン / [平米数]100m²

相見積もりをするにはどうしたらいいの?

「ヌリカエ」には、チャットボットを採用!
面倒なフォーム入力がなく、選択式のチャットで質問に答えていけばいいだけ。
最後に入力する連絡先に専門コンサルタントから連絡があり、優良業者を紹介してくれます。
もちろんサービスは無料です!

最後に

大事な我が家のことだから、信頼できる業者に頼みたい!
そんな思いをサポートしてくれるのが「ヌリカエ」。ぜひご活用ください!!

ヌリカエの詳細を確認したい方はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です